看護師転職サイト,クリニック

クリニック転職に成功した人は看護師転職サイトを使っていた!

看護師転職サイト,クリニック

転職回数が多い人は看護師転職サイトでクリニックを選ぼう!

 

「前のクリニックは人間関係が最悪で半年で退職しちゃった・・・。短期間での退職って面接に不利ですよね。」
「クリニックは条件の良い求人は少ないですよね?クリニック選びは何を優先させれば良いのか分からない。」

 

ハローワークナースバンクは職場紹介が主な役割のため、好条件の求人のみを優先的に紹介したり、面接や履歴書の指導サービスなどはありませんでした。

 

でも、看護師転職サイトなら看護師が働きやすい職場評判の良い職場のみを紹介したり、転職が有利になるような面接・履歴書の指導が可能なため、クリニックへの転職に失敗することがありません。

 

クリニック看護師の離職率は高く、せっかく就職しても短期間で退職してしまったり、何度も転職を繰り返す方が多いのが現状です。

 

2回以上の転職歴がある方は、看護師転職サイトを利用することをおすすめします。

 

看護師転職サイト,クリニック,メリット

 

看護師転職サイトのメリット1

看護師転職サイト,クリニック

 

看護師転職サイトにはたくさんのサービスがあり、全てのサービスを無料で利用することができます。

 

看護師転職サイトは100社以上あると言われてますが、どの看護師転職サイトを選んでも同じと言うことはありません。

 

よりメリットの多い看護師転職サイトを選ぶことをおすすめします。

 

看護師転職サイト,クリニック

 

おすすめのポイント・面接に同行

看護師転職サイト,クリニック,メリット
一部の看護師転職サイトでは、職場の面接の際にコンサルタントが同行するサービスがあります。

 

転職回数が多い方や、前の職場を短期間で退職してしまった方は、面接の際に「退職の理由」を必ず聞かれますし、面接に不利になることは間違いありません。

 

でも、面接同行のサービスのある看護師転職サイトなら、コンサルタントが面接に同席してくれ、代理での質問や受け答えをしてくれるので、答えにくい質問も緊張することなく答えることができます。

 

転職を繰り返している方や、短期間での退職の経験がある方は、面接が不安と言う方も多いのですが、コンサルタントが同行することで、自信を持って面接に臨むことができますよ。

 

おすすめのポイント・面接や履歴書の指導

看護師転職サイト,クリニック,メリット

 

転職歴が多い人や、短期間での退職をした経験のある人は、履歴書には事実を書くべきなのか迷ってしまいますよね?

 

面接・履歴書指導のある看護師転職サイトなら、転職歴が多い人や短期間での退職経験のある方でも、転職に有利になる履歴書の書き方を指導してくれます。

 

職歴証明書の提出を求められる職場もありますが、多くの職場では履歴書のみ必須で、職歴には「非常勤」の期間は含まれないとするケースが多いため、短期間での退職や転職を繰り返している方は、6ヶ月以上の雇用のものを職歴として記入することで、転職歴の多さが目立つこともありません。

 

看護師転職サイトのサービスである面接・履歴書指導があれば、転職を有利に進めることができますよ。

 

おすすめのポイント・好条件の求人のみを紹介

看護師転職サイト,クリニック,メリット

 

ハローワークやナースバンクでは求人紹介が主な役割のため、求人先の職場の内部事情を調べたり、看護師の口コミや評判を調べることはできません。

 

でも、看護師転職サイトなら毎年10万人以上の看護師が利用しており、現場の看護師の声や評判を聞くことが出来ます。

 

なぜ看護師転職サイトでは好条件の求人のみ厳選して紹介しているかというと、看護師の転職成功率を上げるためと言えます。

 

看護師の転職成功率が上がれば看護師転職サイトの評価は高くなり、好条件の求人が評価の高い看護師転職サイトに集中するのです。

 

看護師の転職実績が多い看護師転職サイトなら、求人先からの評価が高く、好条件の求人が豊富にあるので、希望の求人が見つかりますよ!

 

転職回数が多い人、短期間での退職を繰り返している人は、看護師転職サイトでクリニックを選ぼう

 

 

▲ページTOPへ

 

 

第二新卒ナースは看護師転職サイトでクリニックを選ぼう!

看護師転職サイト,クリニック

 

「1年目の途中で退職しちゃったんけど、卒後1年でクリニックは早すぎるかな?」

 

「クリニックって経験がある程度ないと働けないよね。。。」

 

新卒から卒後3年くらいの第二新卒看護師の多くが、事前に職場の内部事情を知らずに転職をしており、クリニックへの転職に失敗していました。

 

でも、看護師転職サイトを利用すれば、第二新卒看護師のサポート体制教育体制が充実した職場をピックアップして紹介することで、転職の失敗を防ぐことができます。

 

クリニックは即戦力が要求されるため、第二新卒看護師では即戦力が期待できず、職場からのプレッシャーに負けてしまうというケースが多いのです。

 

看護師の転職実績の多い看護師転職サイトなら、クリニックの教育体制、看護業務の内容、医療行為の有無や範囲など、職場の内部事情を事前に詳しく調べることができます!

 

第二新卒看護師は、転職実績の多い看護師転職サイトを利用することをおすすめします(´∀`)

 

 

看護師転職サイトのメリット2・教育やサポート体制が充実した職場を厳選して紹介

看護師転職サイト,クリニック,メリット

 

クリニック看護師は、病棟や外来の看護師とは異なり、幅広い知識即戦力が求められます。

 

また、同じ診療科であっても各クリニックによって看護師の業務内容や業務範囲が異なるため、職場に合わせて必要なスキルや知識が異なるのも大きな特徴です。

 

あるクリニックでは通用しても、同じ診療科の他のクリニックでは業務内容が理解できない!ということが多いのです。

 

そのため、クリニック看護師を希望するなら、事前にクリニックの業務内容業務範囲を確認することをおすすめします。

 

特に新卒〜卒後3年目の第二新卒看護師は、臨床経験が浅く幅広い知識やスキルが身についていないため、即戦力が求められるクリニックでは思うように仕事ができないストレスや、周りのスタッフからの期待やプレッシャーなどが原因で離職率が高いのです。

 

看護師転職サイトなら、新卒〜卒後3年目の第二新卒看護師が安心できるような教育体制・サポート体制が充実したクリニックを厳選して紹介することができますよ(´∀`)

 

 

▲ページTOPへ

 

 

ブランクが長くスキルが不安な人は看護師転職サイトでクリニックを選ぼう

看護師転職サイト,クリニック

 

「ブランクが10年以上もあるから、今さら復帰なんて無理だよね?」

 

「クリニックは経験がないとキツイって聞くけど本当?」

 

ブランクナースの多くが看護スキルに自信がなく、幅広い知識やスキルを求められるクリニック看護師を諦めていました。

 

でも看護師求人サイトを利用すれば、事前に職場の医療行為の有無、業務内容などを調べることができ、また、ブランク歓迎の求人が豊富なため、失敗のないクリニック選びが可能です。

 

ブランクナースでも安心して働けるクリニック看護師求人はこちら

 

 

看護師転職サイトのメリット3・職場の仕事内容や医療行為の有無を調べてくれる

看護師転職サイト,クリニック,メリット

 

「ブランクナース歓迎」や「経験やスキルは不問」など、クリニックの看護師求人でよく見かける言葉ですね。

 

クリニックの勤務経験のない看護師の多くが、「クリニックは経験がなくても簡単に勤まる」と勘違いしているケースが多く、実際にクリニックに転職してみたら、ギャップの大きさに短期間での退職を繰り返してしまう方も多いのです。

 

クリニックは職場により求められる経験やスキルが大きく異なるため、経験のある診療科であっても、クリニックでは通用しないことが多々あります。

 

看護師転職サイトなら、事前に職場の医療行為の有無や内容、看護業務の内容や範囲など、詳しく調べることができ、ブランクナースでも働きやすい職場のみを厳選することができます。

 

本当にブランクナースでもストレスなく働ける職場なのかは、職場の内部事情が分からなければ判断ができません。

 

看護師転職サイト,クリニック,メリット

 

 

 

▲ページTOPへ

看護師転職サイトの履歴書指導や面接のアドバイスでクリニックの転職が有利に進む!

看護師転職サイトの履歴書指導について

看護師転職サイト,クリニック,メリット
「履歴書って、経験とか自己アピールの書き方が分からない。。。」

 

「履歴書の書き方で転職の内定率って変わるの?有利になる書き方なんてあるの?」

 

ハロワークやナースバンクを利用して転職活動をした人は履歴書の指導を受けることができないため、経験や自己アピールの書き方が分からず、転職に有利な履歴書を書く事が出来ませんでした。

 

でも看護師転職サイトなら、毎年10万人以上が利用しており多くの転職実績があるため、転職に有利になる履歴書の特徴や、自己アピールの方法などを知り尽くしています。

 

看護師転職サイトのサービスの1つに履歴書の書き方指導があり、もちろん無料のサービスの1つです。

 

履歴書の書き方1つで、転職の成功率は大きく変わるため、看護師転職サイトの履歴書指導のサービスを受けることをおすすめします!

 

看護師転職サイト,クリニック,メリット

 

転職歴が多い人も安心の履歴書の書き方

転職歴が多い人が心配なのは職歴の欄に転職歴を正直に書く事で、面接に落とされるのではないか?ということですよね。

 

転職歴の多さはマイナスポイントでもありますが、多くの職場や診療科での経験は、即戦力を求めるクリニックでは重宝されることも多いのです。

 

職歴の欄にはごく短期間の経歴は書く必要はないため、転職歴が多いことを心配している人も特に不安になることはありません。

 

ごく短期間で転職を繰り返してしまった場合は、期間限定の派遣ナースや短期バイトであったと考えて職歴を書けば良いのです。

 

看護師の経験年数は非常勤介護系の職場の経験は、経験年数としてカウントされないケースが多いため、転職歴が多いことをわざわざ履歴書に書く必要がないのです。

 

転職歴が多く不安がある人は、看護師転職サイトの無料サービスである、履歴書の書き方指導を受けてみると、不安も解消されますし、転職に有利な履歴書が書けるようになるので安心して面接に望めますよ(´∀`)

 

転職成功に有利な履歴書の書き方指導なら、看護師求人サイトにお任せ

 

看護師転職サイトの面接指導

看護師転職サイト,クリニック,メリット
「何度も転職してるから、面接が不安。。。転職歴が多いと面接でも理由を聞かれるよね!?」

 

「転職に有利になる面接の方法なんて本当にあるの?結局や経験やスキルで決まるんじゃないの?」

 

ハローワークやナースバンクを利用しての転職の場合は面接指導のサービスはないため、未経験やブランクの長い看護師は面接で不利なケースが多く見られました。

 

でも看護師転職サイトなら、年間10万人以上の看護師が利用しており、転職に有利になる面接方法を知り尽くしているので、転職に有利になる面接指導が可能です!

 

未経験やブランクナースの方は、面接指導が得意な看護師求人サイトを選びましょう

 

未経験やブランクも安心の面接の受け答え

看護師転職サイト,クリニック,メリット

未経験の診療科のクリニックへの転職を希望していたり、ブランクが長い看護師は、事前に面接の質問内容と受け答えについて、しっかりと準備しておくと転職成功の確率が高くなります。

 

クリニックはスタッフが少なく限られた人数で仕事をしているため、即戦力よりもクリニックが求める勤務形態が可能かどうか?継続して勤務することが可能かどうか?仕事と家庭の両立が可能かどうか?などを面接で問われることが多いです。

 

クリニックの面接では、面接者が院長・師長が同席するパターン、面接者が管理者や事務関係の方であるパターンなど、クリニックにより様々です。

 

看護師転職サイトでは、事前にクリニックの面接の様子を調べることができますし、転職に有利になるための面接指導をすることができます。

 

看護師転職サイトなら転職成功率を上げるための面接指導が可能ですよ(´∀`)

 

 

クリニックと信頼関係ができている看護師転職サイトなら転職成功率100%!?

看護師転職サイト,クリニック,メリット
「看護師転職サイトとハローワークってどう違うの?大して変わらないならハローワークでも良いよね?」

 

「看護師転職サイトなんて、どこを選んでも転職の成功率なんて変わらないんでしょ??」

 

看護師転職サイトを利用する看護師は、年間10万人以上いますが、ハローワークやナースバンクと看護師転職サイトのサービス内容の違いを知っている方は少なく、看護師転職サイトを利用したほうが転職成功率が高い事を知らずに転職活動をしている方が多くみられました。

 

でも、看護師転職サイトのコンサルタントは毎日、多くの医療機関や施設に挨拶や営業に行き信頼関係を築いており、看護師転職サイトからの紹介なら信頼できるという理由で、ハローワークやナースバンクには求人を出さずに、信頼関係のある看護師転職サイトだけに求人掲載を依頼する医療機関や施設が増えてきています。

 

そのため、どこの看護師転職サイトでも同じ求人を扱っているのではなく、転職実績の多い看護師転職サイトだけに好条件の求人が集中しているケースが多いのです。

 

好条件のクリニック求人なら、転職実績の多い大手の看護師転職サイトを選ぶと、希望の求人が見つかりますよ(´∀`)

 

 

転職実績が多い看護師転職サイトを選ぼう!

看護師転職サイト,クリニック,メリット

看護師転職サイトは100社以上ありますが、転職実績が多い看護師転職サイトはそれほど多くありません。

 

多くの医療機関や施設との信頼関係を作るために、看護師転職サイトのコンサルタントは毎日のように挨拶や営業に行っています。

 

でも、挨拶や営業はスタッフの人数に余裕がないと出来ませんし、全国に沢山の支店や営業所がなければできません。

 

また、看護師転職に特化した会社なら、より多くのスタッフが医療機関や施設を回る事ができますが、一般求人なども扱う総合的な転職サイトの場合はスタッフが多くてもなかなか営業に回る事ができません。

 

看護師転職サイトを選ぶ時は、大手で看護師転職に特化した会社を選ぶと良いですよ(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック,メリット

クリニック看護師のメリット☆クリニックが向いている看護師

看護スキルに自信がない!クリニックなら医療行為が少ないから安心

看護師転職サイト,クリニック,メリット

 

「ブランク長いし、クリニックの転職なんて無理だよね。。。」

 

「採血とは注射とか苦手!クリニックって採血とか注射が多いイメージだけど。。。」

 

クリニックは、施設によって医療行為の内容や範囲が異なり、経験のある診療科でもスムーズに仕事に入れないとか、転職後のギャップが大きいというケースが多く、クリニック看護師の転職失敗例は多くありました。

 

でも、看護師転職サイトなら事前に業務内容や業務範囲などを調べる事ができ、看護スキルに自信がない人でも安心な職場を厳選する事ができます。

 

ブランクナース未経験ナースが安心して働ける職場を厳選して紹介する事で、転職後のギャップをなくし、転職の失敗を防ぐことができますよ!

 

看護師転職サイト,クリニック,メリット

 

クリニックは医療行為が少ないは本当なのか?

看護師転職サイト,クリニック,メリット

医療機関に比べるとクリニックの医療行為が少ないのは一般的ですが、クリニックによっては医療機関ではドクターが行う医療的な処置を看護師が担っていたり、看護師の責任や役割の範囲以外の仕事を依頼される事が多いのです。

 

クリニック全体で見ると医療行為が少ないと言えますが、職場によっては医療行為がとても多い上に、看護師の責任や役割の範囲を超えた仕事を依頼されることもあるため、事前にクリニックの仕事内容や看護師の役割や責任についてしっかりと確認することをおすすめします。

 

医療行為が多いクリニックは残業が多いケースが多く、労働環境を知る上でも医療行為の内容や範囲を知ることは重要です。

 

看護師転職サイトなら事前にクリニックの業務内容や必要な看護スキルを調べることができるので転職失敗を防ぐことができますよ。

 

仕事とプライベートの両立を!クリニックなら土日祝日休みでワークライフバランスが整う

看護師転職サイト,クリニック,メリット
「クリニックって土日祝日は休みでしょ?病棟よりは働きやすそうだけど。。。」

 

「クリニックって年間休日が多いイメージだけど。プライベートの時間は取れるの?」

 

クリニックに転職する看護師は、土日祝日休み、年間休日の多さなどの良いイメージから転職を決めてしまい、転職後のギャップが大きく短期間で退職を余儀なくされるケースが多く見られました。

 

でも、看護師転職サイトなら事前に、クリニックの労働環境を調べることができるので、転職後のギャップをなくし、転職の失敗を防ぐことができます。

 

クリニックは各施設によって休日数や、労働環境は様々なので、一律にクリニックは休日数が多くて仕事とプライベートの両立が図れる!とは言い切れません。

 

クリニックは当たり外れが激しいので、看護師求人サイトを利用して事前に職場の内部事情を調べることをおすすめします(´∀`)

 

クリニックは病棟よりも休みが取りにくいって本当??

看護師転職サイト,クリニック,メリット

クリニックは土日祝日は休みというイメージを持っている方は多いと思いますが、土曜日は午前のみ診療があるクリニックが大半ですし、有床クリニックであれば外来であっても土日祝日は関係ありません。

 

全てのクリニックは土日祝日が休みというイメージで転職をしてしまうと、転職後のギャップが大きく転職に失敗する可能性が高くなります。

 

土曜日の午前は診察ありのクリニックの場合は、常勤看護師であれば隔週で出勤、または毎週出勤となります。

 

土曜日の出勤が難しい場合は常勤で働くことは難しいケースが多いです。

 

また、有床クリニック無床クリニックでは看護師の勤務形態が異なり、有床クリニックの場合は病棟と外来を兼務する場合や、土日祝日は病棟担当となる場合など、クリニックにより異なるので事前に確認することをおすすめします!

 

 

看護師転職サイトなら希望のクリニック求人を見つけることができますよ(´∀`)

 

時短勤務や非常勤で働きたい!クリニックなら働き方を選べるから子育て中ナースに人気

看護師転職サイト,クリニック,メリット
「クリニックならママさんナースが多そうだから働きやすいかな?」

 

「クリニックって非常勤の看護師が多いイメージだけど・・・。時短勤務とかできるのかな?」

 

時短勤務や非常勤勤務を希望するママさんナースにはクリニックの人気が高く、育児と仕事の両立のためにクリニックに転職したものの、転職後のギャップが大きく短期間で退職してしまうケースが多く見られました。

 

でも看護師転職サイトを利用すれば、事前にママさんナースが働きやすい労働環境のクリニックのみを厳選して紹介することができるので、転職の失敗を防ぐことができます。

 

クリニックは当たり外れが大きく、時短勤務なのに残業を余儀なくされたり、非常勤なのに責任の重い仕事を任されるなど、ママさんナースにとって働きにくい職場もあるので、クリニック選びは慎重に行うことをおすすめします。

 

看護師転職サイトなら育児中ナースが働きやすいクリニック求人が見つかりますよ(´∀`)

 

クリニックはママさんナースが多いって本当?

看護師転職サイト,クリニック,メリット

クリニックは新卒第二新卒の転職先として選ぶケースが少なく、結果として独身ナースよりもママさんナースの方が割合が高いケースが多いです。

 

ママさんナースだからクリニックを選んでいるというよりも、独身ナースは総合病院や大学病院で経験を積むのが一般的なので、ある程度の経験年数のあるナースがクリニックを選んでいるということになります。

 

クリニックは看護師の人数がギリギリの職場が多く、看護師全員がママさんナースというクリニックも少なくありません。

 

もちろん、育児中という共通点があるため話も合いますし、協力し合える部分も大きいのですが、クリニックは看護師の人数が少ない分、人間関係が大きく影響されやすい環境です。

 

看護師長や経験の長い看護師が、育児に理解がある職場なら、ママさんナースはとても働きやすいのですが、逆に全く理解がないケースでは仕事と育児の両立が難しいことが多いのです。

 

看護師転職サイトなら、事前にママさんナースの割合や、ママさんナースが働きやすい環境が整っているかどうか調べることができるので、転職失敗を防ぐことができますよ!

 

看護師転職サイト,クリニック,メリット

クリニックの看護師のデメリット☆クリニックに向いていない看護師

クリニック看護師のデメリット1・福利厚生が不十分なケースが多い

看護師転職サイト,クリニック,メリット
「クリニック看護師の待遇って一般病院とそんなに変わらないんでしょ?」

 

「クリニックって儲かってるから待遇が良いイメージだけど。。。」

 

クリニックは院長が経営者という立場であり個人経営となるため、各クリニックにより待遇は様々で福利厚生が不十分なケースが多く、退職の理由となることもありました。

 

でも、看護師転職サイトを利用すれば事前に福利厚生が充実したクリニックを厳選して紹介することができるので転職の失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック,メリット

 

 

退職金がないクリニック

看護師転職サイト,クリニック,メリット

福利厚生には法律で定められている法的福利と、各クリニックが独自に設けている法定外福利があり、ボーナスは法定外福利の1つです。

 

そのため、ボーナスなしのクリニックもあり、ボーナスの相場もクリニックにより様々です。

 

一般企業でもボーナスなしの会社があるように、クリニックにもボーナスなしのクリニックがあります。

 

公立や国立病院のボーナス額は、全国の医療機関のボーナス平均より高水準となっており、公立病院のボーナス相場より高いクリニックはボーナスが充実していると言えますし、逆に公立病院のボーナス相場よりも安いクリニックはボーナスが充実していないと言えます。

 

公立病院の賞与は3.95ヶ月/年が相場なので、年間のボーナス総額は基本給25万円なら98万円ほどになります。

 

ボーナスなしのクリニックだと、年収は大幅に下がってしまうので、事前に賞与の実績を調べることをおすすめします。

 

看護師転職サイトならクリニックの賞与相場を事前に調べることができるのでおすすめです(´∀`)

 

産休・育休がないクリニック

看護師転職サイト,クリニック,メリット

産休・育休の取得は労働基準法で定められており、法定の休暇を取る権利は誰しも持っています。

 

クリニック側は看護師の育休や産休を取得させる義務がありますが、法定の休暇以上の休暇期間は各施設により異なります。

 

産後1年間まで育休が取れる施設、産後3年間は育休が取れる施設など様々です。

 

また、育休・産休の期間は賃金の支払い義務はないため、福利厚生が不十分なクリニックでは休暇中の給与の支給がないというケースもあります。

 

出産前後は出費がかさむので、育休・産休中の賃金支給があるクリニックを選びたいですね。

 

看護師転職サイトでは福利厚生が充実したクリニック求人が見つかりますよ(´∀`)

 

手当が不十なクリニック

看護師転職サイト,クリニック,メリット
残業手当・休日手当など労働に関する手当や、住宅手当・出勤手当・育児手当など生活に関する手当など、クリニックによって様々な手当があります。

 

これらの手当は、法的に定められておらず、各クリニックのサービスの範疇であるため、各クリニックにより差が大きく、福利厚生が不十分な施設では手当は見込めないケースが多いです。

 

評判が良いクリニックや、来院者が多いクリニックは経営状態が良く、福利厚生も充実しており、看護師によって働きやすい職場であることが多いです。

 

看護師転職サイトでは、事前にクリニックの手当の実態について調べることができるので、転職の失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

クリニック看護師のデメリット2・人間関係の悩みが多い

看護師転職サイト,クリニック,メリット
「クリニックはのんびししていて、アットホームな職場が多そうだけど。。。」

 

「クリニックは看護師の人数が少ないから、すぐに仲良くなれそうな気がするけど。。。」

 

クリニックは限られた人数で仕事をしており、看護師の人数が少ないため人間関係の影響が大きく、人間関係の悩みから短期間での退職をするケースが多く見られました。

 

でも看護師転職サイトなら、職場の人間関係や雰囲気、現場の看護師の本音や体験談などを事前に細かく調べることができるので、転職の失敗を防ぐことができます。

 

看護師転職サイトなら失敗のないクリニック転職が可能です(´∀`)

 

スタッフの人数が限られているクリニック

看護師転職サイト,クリニック,メリット

クリニックは看護師の人数が少ないため、人間関係が色濃く出てしまいます。

 

看護師の定着率が低いクリニックでは、長年勤めている看護師が人間関係のトラブルの原因となっていることも少なくありません。

 

人数が少ないだけに、苦手な同僚と密に連携をとる場面が大きくストレスが貯まります!

 

人数が少ない分、協力して仕事をしなければならない場面もありますし、入職直後は分からないことを質問したり、仕事を教えてもらったりと関わる機会が多いですよね。。。

 

人間関係の悪いクリニックでは、入職後にも仕事を教えてくれたり、サポートしてくれることもなく、即戦力になれないことでイヤミを言われるということも多いです。

 

新しい職場はただでさえストレスが溜まりますから、人間関係が悪い職場では余計にストレスが溜まりますよね。。。

 

看護師転職サイトでは、看護師の定着率の高い働きやすいクリニックのみを厳選して紹介することが可能です。

 

 

院長の人柄によって職場の雰囲気が決まるクリニック

看護師転職サイト,クリニック,メリット

クリニックでは院長の個人経営となるため、院長の一存で様々なことが決定されます

 

スタッフを大事にする院長なら働きやすいのですが、王様のような気質の院長も結構いますね。。。

 

転職の面接の際に、院長と面接をする機会があれば人柄を知ることが出来ますが、院長自らが面接をしないクリニックもありますし、面接後に内定を辞退するのも気が引けますよね。。。

 

看護師転職サイトなら、事前に院長の人柄看護師長や管理者の人柄、クリニックの雰囲気や人間関係を知ることができるので転職の失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

看護師転職サイトを利用すれば、人間関係の良好なクリニックを厳選して紹介することが可能です。

 

 

クリニック看護師のデメリット3・急な欠勤が難しい

看護師転職サイト,クリニック,メリット
「クリニックって病棟みたいに受け持ち性ではないから、欠勤も可能でしょ?」

 

「クリニックって、雑用が多いイメージだから、1人くらい欠勤しても平気でしょ?」

 

クリニックは雑務が多いイメージを持っている看護師が多く、受け持ち性ではないこと、難しいケアや医療行為がほとんどないことから急な欠勤も可能だと思っており、転職後にギャップを感じるケースが多く見られました。

 

でも看護師転職サイトを利用すれば、クリニックの看護師の配置人数勤務体制を調べることができます。

 

無床の診療所などでは看護師1人体制の施設もあるため、事前に看護師の配置人数を知っておくことは重要ですね。

 

看護師転サイトなら、急な欠勤を余儀なくされることが多いママさんナースでも、安心して働けるクリニック求人が見つかりますよ(´∀`)

 

看護師1人対応のクリニック

看護師転職サイト,クリニック,メリット

無床の診療所などでは、看護師の配置人数は特に定められていないので、看護師1人配置の職場もあります。

 

看護師1人配置の職場となると、代わりのスタッフは誰もいないことになるため、急な体調不良などでも欠勤することが難しいのです。

 

クリニックは看護師人数がギリギリの施設が多く、病棟や外来のようにフリーの看護師は不在であることが多いです。

 

そのため、クリニック看護師は急な欠勤が難しいケースが多く、転職後にギャップを感じて短期間で退職してしまう方が多いのです。

 

ママさんナースなど、急な欠勤が避けられない方は、看護師の配置人数や、他のスタッフの勤務体制を調べることをおすすめします。

 

バイトや派遣の看護師が複数いたり、時短勤務の非常勤看護師が複数人いるクリニックも多く、急な欠勤にも対応できるクリニックもあります。

 

看護師転職サイトなら、事前に看護師の配置人数やスタッフの勤務体制を調べることができますし、ママさんナースの割合も調べることができますよ(´∀`)

 

看護師の役割が1人1人異なるクリニック

看護師転職サイト,クリニック,メリット

クリニックによっては、看護師の役割が固定しており、急な欠勤があった時に、他のスタッフがいるのに業務を変われないというケースがあります。

 

クリニックは看護師の業務範囲が広く、様々な勤務形態のスタッフがいるので、1人の看護師が担当する部署を固定してしまったほうがスムーズに仕事が回ることがあります。

 

1人は診察介助担当、1人は検査室担当、1人は採血係担当、1人はレントゲン介助担当、1人は処置室担当のように、それぞれに担当部署があり、担当部署以外の仕事は分からないということもあるのです。

 

急な欠勤が出てしまうと部署を担当できるスタッフがおらず、業務がスムーズに進まないということもあります。

 

看護師転職サイトでは、看護師の業務内容や業務範囲、役割などを事前に詳しく調べることで、転職の失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック,メリット

看護師に人気のクリニックの仕事内容について☆未経験やブランク歓迎の理由

看護師に人気のクリニック☆整形外科クリニックの仕事内容

 

「整形外科って元気な人が多いから楽な科っていうイメージだけど、どうなの?」

 

「整形外科の病棟経験があるけど、整形外科クリニックでは仕事内容が違いすぎて戸惑った・・・。」

 

整形外科クリニックは骨折や外傷などがメインであり患者の年齢層が低いため、元気なイメージを持つ方が多く、日常生活の援助が主な業務であり、楽な科というイメージからクリニックに転職し失敗するケースが多く見られました。

 

でも、看護師転職サイトなら事前に看護師の業務内容を調べることができるので、どの程度の看護スキル知識が必要なのかを確認することで転職の失敗を防ぐことができます。

 

看護師転職サイト,クリニック

 

整形外科クリニックは注射や点滴が多い

看護師転職サイト,クリニック
整形外科は骨折や外傷がメインの一般整形外科だけでなく、リハビリリウマチなどの診療科を併設している方が多く、痛み止めの関節注射神経ブロックの筋肉注射など、点滴や処置が多くあります。

 

クリニックによっては注射や点滴はドクターが行い、看護師は診察や処置の介助のみ行うというクリニックもありますが、仕事内容は院長の方針によって決まるので、医療行為がとても多い整形外科クリニックと、医療行為はほとんどない整形外科クリニックがあります。

 

医療行為が多い整形外科クリニックでは、整形外科病棟の勤務経験があっても未経験の処置を要求されたり、本来ならドクターが行うべき処置や注射が、看護師の業務範囲に入っていたり、経験が通用しないケースも多いのです。

 

多くの整形外科クリニックの処置のメインは注射や点滴なので、必要スキルと言えます。

 

ブランクナースや未経験ナースで、点滴や注射に自信がない人でも、働きながら医療行為の練習ができるクリニックや、研修や実習などのサポート体制のあるクリニックもあります。

 

看護師転職サイトなら、ブランクナースや未経験ナースが安心して働けるクリニック求人が見つかりますよ(´∀`)

 

整形外科クリニックは雑務など業務量が多い

看護師転職サイト,クリニック
整形外科クリニックは、人員不足から看護師が検査技師理学療法士の役割を行うこともあります。

 

レントゲンの介助は看護師も手伝いますが、位置合わせや線量の調整や撮影まで、看護師が本来行ってはならないことを要求するクリニックもあります。

 

整形外科病棟の勤務経験があっても通用しない処置を要求されたり、本来の看護業務以外の仕事も任されるケースが多いので、看護師の業務量が多くなってしまいます。

 

クリニックによっては担当部署に検査技師や理学療法士を雇用しているので、看護師が本来の看護業務に専念できます。

 

看護師転職サイトなら事前に、看護師の業務内容や業務範囲を調べることができるので、転職の失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

 

整形外科クリニックは未経験歓迎の求人が多い

看護師転職サイト,クリニック
整形外科クリニックは大半の求人が未経験歓迎となっています。

 

整形外科クリニックでは、処置方法包帯法など様々な知識が必要ですが、細かい処置方法や必要物品などは各クリニックにより異なるので、
未経験でも働きながら処置方法を覚えたり、教育・サポート体制が充実しているクリニックに転職することで未経験でも安心して働くことができます。

 

看護師転職サイトなら、未経験ナースやブランクナースでも安心して働けるクリニックが見つかりますよ(´∀`) 

 

 

関連記事:([クリニック看護師の仕事内容]点滴・注射が苦手な未経験・ブランクナースの注意点)では、看護師に人気のクリニックでの仕事内容について紹介しています。

 

▲ページTOPへ

 

 

看護師に人気のクリニック☆小児科クリニックの仕事内容

看護師転職サイト,クリニック

 

「育児経験があれば小児科クリニックも大丈夫かな?」

 

「クリニックってそんなに経験問われることもない?雑用が多いって聞くけど?」

 

小児科クリニックでは、必要なスキルや知識はそれほどなく、育児経験があれば大丈夫と考える人多く見られました。

 

でも看護師転職サイトを利用すればクリニック看護師の仕事内容や必要なスキルや経験などを調べることができるので、転職の失敗を防ぐことができます。

 

看護師転職サイト,クリニック

 

小児科クリニックは季節により残業が多い

看護師転職サイト,クリニック
小児科クリニックは感染症やインフルエンザが流行る冬は患者が多く、季節による患者数の差が大きいです。

 

冬場の代表的な感染症はノロウィルスや嘔吐下痢、胃腸炎などの消化器系の感染症や、インフルエンザなどの呼吸器系の感染症です。
小児科クリニックが混み合う冬場は、定時に仕事が終わる日はほとんどありません。

 

冬場の小児科クリニックは残業が当たり前として割り切るのか、残業不可の場合は、時短勤務や午前のみ勤務などの非常勤求人で働くなどの工夫が必要です。

 

看護師転職サイトなら平均残業時間を事前に調べることができるので、転職の失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

小児科クリニックは注射や点滴を看護師が行うケースが多い

看護師転職サイト,クリニック
小児の場合は感染症による高熱で簡単に脱水症状を起こしてしまうため、点滴や注射のスキルは必要となるケースが多いです。

 

小児科病棟では点滴や注射はドクターが行うという職場が多いため、小児科病棟の経験がある看護師でも、小さな子供の点滴や注射はしたことがないという方が多いのです。

 

子供(特に乳幼児)の注射や点滴は、血管が細く見えにくい、動いてしまって危ないなどの理由で、かなりの経験が必要です。

 

小児科で点滴をする時は、脱水に対しての補水目的であることが多いため、普段より余計に血管が出にくく、採血も注射も難しい状態です。

 

また、子供の場合は、1回でも点滴や注射に失敗してしまうと、激しく泣いてしまって酸欠状態になることもありますし、絶対に失敗は避けたいところです。

 

小児科クリニックでも、点滴や注射は全てドクターが行い看護師は介助のみという施設もありますし、看護師が複数人いれば、処置室担当の看護師と診察介助の看護師など担当が分かれている施設もあります。

 

小児科クリニックで看護師が注射や点滴をする必要があるかどうかは、各クリニックによって違うので、スキルに自信のない人は、事前に仕事内容について調べることをおすすめします。

 

看護師求人サイトなら、事前にクリニックの仕事内容を調べることができますよ!

 

小児科クリニックは育児経験のあるブランクナースが多い

看護師転職サイト,クリニック

 

小児科クリニックは純粋に「子供が好き!」という理由で希望する方が多く、小児科病棟などの経験はないが育児経験はあるという看護師も多くいます。

 

また、育児でブランクが長い看護師も多く、未経験看護師が多いのも特徴です。

 

クリニックは小児科に限らず未経験ナース可としていることが多いのです。

 

小児科クリニックは、各クリニックによって看護師の業務内容や業務範囲が全く異なり、小児科病棟の勤務経験があっても通用しないことも多く、逆に未経験であっても業務範囲が狭いクリニックなら問題なく働けることもあります。

 

小児科クリニックは患者は子供ですが、母親との関係性もとても重要です。

 

育児経験者なら母親の気持ちを理解できますし、どのような声かけをすれば母親は安心するのか?など理解できるので、育児経験のある看護師の方が母親からの信頼は高いことが多いです。

 

小児科クリニックで看護師をするなら、経験やスキルよりも母親との信頼関係が作れる看護師の方が重宝されます。

 

技術的なことは入職してからでも覚えることが出来ますが、「子供が好き!」という気持ちや、母親の気持ちを理解するということは、元々その人が持っている人間性や人柄に左右されることが多いですからね。

 

看護師求人サイトでは、事前にクリニックの仕事内容や看護師の役割を調べることができるので、小児科が未経験であっても働けるクリニックが見つかりますよ(´∀`)

 

看護師に人気のクリニック☆眼科クリニックの仕事内容

看護師転職サイト,クリニック

 

「眼科の看護師って点滴とか注射はなさそうだから、未経験でも大丈夫だよね?」

 

「眼科の看護師って雑用が多いイメージだけど、やっぱりスキルは必要なの?」

 

眼科クリニックの看護師は視力測定など単調な業務が多いから楽というイメージを持っている看護師が多く、転職後にギャップを感じる人が多く見られました。

 

でも、看護師転職サイトなら事前にクリニックの仕事内容や看護師の役割を詳しく調べることができるので、転職後のギャップによる離職を防ぐことができますよ。

 

クリニック看護師の離職率は高いので、事前に仕事内容や役割をしっかり調べて、転職失敗を防ぎましょう!

 

オペが中心の眼科では注射や点滴などの処置が多い

看護師転職サイト,クリニック

 

眼科クリニックは、白内障レーシックのオペに力を入れているクリニックもあり、毎週オペ日が決められ忙しくなります。

 

眼科クリニックは無床というイメージが強いですが、有床のクリニックもあり、オペ日は1泊2泊の入院となることもあります。

 

オペ前には感染症の有無を調べたり、点滴ルートをとったりと処置も多く、注射や点滴を看護師の業務としているクリニックもあります。

 

オペが中心でオペ件数が多いクリニックでは、看護師に即戦力を求めるので、点滴や注射などのスキルは必要とされることが多いです。

 

一般的な眼科であれば、看護師は視力検査や点眼、診察介助などが主な業務であり、未経験でもスムーズに働くことができますよ!

 

看護師転職サイトでは事前にクリニックの仕事内容や看護師の役割を調べることができるので転職後のギャップを防ぐことができますよ(´∀`)

 

オペが中心の眼科クリニックではオペ前後の看護スキルが必要

看護師転職サイト,クリニック

 

オペが中心の眼科クリニックではオペ前後の看護が必要となります。

 

白内障のオペが中心のクリニックでは、患者は高齢であるケースが多いので、有床クリニックであれば入院をするので、夜勤看護師が必要になるクリニックもあります。

 

眼科のオペは内科や外科のオペに比べればオペ前後の看護は難しくありませんが、オペ前後は定時で点眼を行い、オペ後の疼痛対応、身の回りの援助などを行います。

 

眼科のオペは高齢者が多いため、定期で内服をしている人や、基礎疾患を持っている方が多く、内服薬の把握や管理もオペ後の看護業務になります。

 

クリニックでは、幅広い知識が必要となるため、内科や外科などの内服薬の知識もあると安心ですね!

 

看護師求人サイトでは、クリニックの仕事内容や看護師の役割を調べることができるので、事前に調べることをおすすめします(´∀`)

 

眼科クリニックは未経験歓迎の求人が多い

看護師転職サイト,クリニック
多くの眼科クリニックの求人では、未経験歓迎となっています。

 

眼科クリニックでの看護業務は、それほど範囲が広くないので、知識やスキルがなくても、働きながらスキルを身につければ十分に仕事に入れます。

 

眼科クリニックは、看護師の人数に余裕を持たせていることが多く、看護師1〜2人などの少人数で対応しているクリニックはほとんどありません。

 

眼科クリニックなら看護師の人数に余裕があるので、仕事の流れや内容を教えてもらう余裕もありますし、業務内容も難しいものはほとんどありません。

 

看護師転職サイトなら、教育体制やサポート体制が充実した眼科クリニックを見つけることができますよ(´∀`)

 

看護師に人気のクリニック☆耳鼻咽喉科の仕事内容

看護師転職サイト,クリニック

 

「耳鼻科って点滴や注射はほとんどないよね?未経験でも大丈夫かな?」

 

「耳鼻科の看護師って雑用が多いイメージだけど、実際はどうなの?」

 

耳鼻科クリニックでは、点滴や注射をすることはほとんどないため楽というイメージを持つ方が多く、転職後の業務内容にギャップを感じて、短期間で退職する方が多く見られました。

 

でも看護師転職サイトなら、事前に耳鼻科クリニックの仕事内容や看護師の役割を調べることができるので、転職後のギャップを防ぐことができますよ。

 

 

耳鼻科クリニックは注射や点滴の処置は少ない

看護師転職サイト,クリニック
耳鼻科クリニックは、無床クリニックが大半で、オペが必要な疾患は紹介で他の医院に転院することがほとんどです。

 

蓄膿症難治性の中耳炎や外耳炎のオペなどは、紹介となるため、耳鼻科クリニックで難しい処置が行われることはありません。

 

耳鼻科クリニックでは注射や点滴などをする機会もほとんどありません。

 

メニエール病突発性難聴など、すぐに点滴加療が必要な疾患でも転院してもらうことがほとんどなので、点滴や注射のスキルに自信がなくても大丈夫です。

 

医療行為はほとんどありませんが、体力を使う仕事や雑務も多いので、離職者が多いのも特徴です。

 

看護師転職サイトなら、事前にクリニックの仕事内容や看護師の役割を調べることができるので、転職失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

耳鼻科クリニックは看護業務よりも雑務が多い

看護師転職サイト,クリニック
耳鼻科クリニックは、乳幼児の受診が多く、診察の介助では看護師が数名で押さえることになります。

 

保護者の中には「そんなに強く押さえないで!」と怒ってしまう人もいます。。。

 

耳の中をスコープで覗く際は、しっかり押さえないと鼓膜を傷つけてしまう可能性がありますが、保護者にも気を遣う必要があります。。。

 

診察の介助には3〜5人くらいの看護師を配置しているクリニックもあり、体力仕事が多いと感じます。

 

また、使用後の綿棒や吸引チューブなどを片付けたり、吸入後のマスクの消毒など、雑用も多いです。

 

耳鼻科クリニックは看護業務よりも雑務の方が多いため、やりがいを感じにくいと言われており、転職後にギャップを感じる方が多いので、事前に看護師転職サイトを利用してクリニックの仕事内容や看護師の役割を調べることをおすすめします

 

耳鼻科クリニックは未経験やブランク歓迎の求人が多い

看護師転職サイト,クリニック
耳鼻科クリニックは医療行為はほとんどなく、雑用が多いため、未経験ナースでも問題なく働くことができます。

 

耳鼻科外来など、病院の外来となると看護師の業務内容や業務範囲は全く異なるので、耳鼻科だから楽とは一概には言えません。

 

無床の耳鼻科クリニックなら、医療行為はほとんどなく、単調な業務が多いので、ブランクナース未経験ナースでも全く問題はありません。

 

ただ、耳鼻科クリニックから病院の耳鼻科外来へ転職を希望しても、全く通用しないケースが多く、クリニックでの経験は経験年数に含まれないことが多いです。

 

耳鼻科クリニックでは看護業務の範囲が狭く、スキルアップに繋がる業務はないので、いずれ転職を考えているという方にはおすすめできません。

 

看護師転職サイトでは、1人1人の看護師のライフプランや希望に合わせた転職先を提案しており、転職後のギャップを防ぐことを目的に様々なアドバイスを行っています。

 

クリニック看護師の離職率は高いので、事前に看護師転職サイトを利用して、本当に自分に合っている職場を探すことをおすすめします

 

看護師に人気のクリニック☆美容外科クリニックの仕事内容

看護師転職サイト,クリニック

 

「美容外科って楽しそう!最新の美容に関われるんでしょ?」

 

「美容外科ってオペもあるよね?未経験だと厳しい?」

 

美容外科クリニックは最新の美容に関われる華やかで楽しい仕事というイメージで転職を決める方が多く、転職後のギャップから短期での離職をする方が多く見られました。

 

でも、看護師転職サイトなら看護師1人1人の希望や条件に合わせた転職先を紹介することができるので、転職後のギャップからの離職を防ぐことができます。

 

また、事前に美容外科クリニックの仕事内容や看護師の役割を調べることができるので、転職の失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

美容外科クリニックは看護師の医療行為が多い

看護師転職サイト,クリニック
美容外科は華やかで楽しい仕事というイメージを持っている方が多いのですが、実際はオペが多いため、1日中立ちっぱなしでオペの介助を行っています。

 

美容外科のオペ室は、一般病院のオペ室のように機材が整っていないケースが多く、オペ中の看護に不慣れな看護師が多いため、トラブルになるケースがニュースにもなっていますよね?

 

全身麻酔でのオペなどは、麻酔科医の徹底した管理が必要ですが、美容外科クリニックの医師体制は人数が少なく、1人の医師が多くの業務を兼務しているので、オペ中の患者の容態変化に気付くのが遅れることもあります。

 

急変時の対応に慣れているスタッフも少ないので、大きなトラブルになった時の対処に戸惑うことが多いです。

 

美容外科クリニックの看護師の給料が高いのは、このような危険な業務が多いことや、ハードな業務が多いからとも言えます。

 

本来なら、医療行為が多い美容外科クリニックの看護師は、オペ室経験救急経験のある看護師の方が望しいと言えます。

 

看護師転職サイトでは、1人1人の看護師の希望や条件に合わせた求人紹介が可能であり、転職後のギャップによる短期離職を防ぐことができますよ(´∀`)

 

美容外科クリニックはオペ前後の看護スキルが必要

看護師転職サイト,クリニック
美容外科クリニックでは、全身麻酔下で行われるオペも多く、オペ前後の看護が必須です。

 

オペ中の循環動態も重要ですが、オペ前の処置、オペ後の看護も重要です。

 

美容外科では入院施設はないので、全身麻酔であってもしばらくの安静の後に帰宅されます。

 

大きな傷ができるようなオペや、出血量が多くなるようなオペはないので、一般の外科手術後のようにドレーンの管理や、水分のIN・OUTの管理の必要はありません。

 

オペ後の急変や、呼吸状態の悪化なども稀に見られるため、オペ後の看護の知識は必要です。

 

美容外科クリニックは、基本的にはオペが中心なので、業務はハード、業務内容も多岐にわたります。

 

看護師転職サイトでは、転職後のギャップが防げるように、本当に自分に合っている職場なのかを調べることができるので、転職の失敗を防ぐことができますよ!

 

美容外科クリニックは研修が多いため未経験でも大丈夫

看護師転職サイト,クリニック
美容外科クリニックでは、研修やセミナーが多く、全くの未経験でも働きながらスキルアップをすることができます。

 

美容外科看護師の多くが未経験からのスタートで、美容に興味があるとか、給料が高いという理由から美容外科クリニックを希望することが多いです。

 

美容外科クリニックは、完全予約制なので、業務はハードですが、比較的に時間に余裕があるので、働きながら業務や流れを教えてもらうことができます。

 

他の診療科のクリニックに比べると、看護師の教育やサポート体制は充実しているクリニックが多いと言えます。

 

看護師経験が浅い方、美容外科クリニックが未経験の方、ブランクが長い方など、美容外科クリニックには様々な看護師がいます。

 

土日勤務があるケースも多いため、独身ナースの割合も多く、年齢の幅は広いです。

 

看護師転職サイトでは、事前に美容外科クリニックの内部事情を調べることができるので、働きやすい職場を見つけることができますよ(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック

高級なクリニック求人を探す方法!看護師転職サイトなら給料アップができる

クリニック看護師の平均時給は1,700〜1,800円

看護師転職サイト,クリニック

 

「クリニックの時給って安いよね?給料が高いクリニックは忙しそう。。。」

 

「平均時給って当てにならない!時給2,000円以上のクリニック求人なんて見たことない!」

 

ハローワークやナースバンクのクリニック求人の平均時給は1,500〜1,700円ほどが相場です。

 

看護師転職サイトでは、好条件の非公開求人を多く扱っているので、時給2,000円以上のクリニック求人も見つかります。

 

高給なクリニック求人なら、看護師転職サイトで探すことをおすすめします(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック

 

平均時給はクリニック求人のみで比較しよう

看護師転職サイト,クリニック
クリニック求人の平均時給を2,000円前後と記載されていることがありますが、看護師求人の全体の平均時給とクリニック求人のみに絞った平均時給は異なります。

 

クリニック求人は、病院に比べると給料相場が低く、看護師求人全部の平均時給よりもクリニックの時給は安くなります

 

クリニック求人の平均時給なら、クリニック求人のみに絞った平均時給でなければ意味がなく、病棟などの看護師求人よりも時給200円以上は安いケースが多いです。

 

また、ハローワークやナースバンクのクリニック求人と、看護師転職サイトのクリニック求人の平均時給にも差があり、ハローワークやナースバンクのような公開求人の方が時給が安いことが多いです。

 

高給なクリニック求人なら、看護師転職サイトで探すことをおすすめします(´∀`)

 

平均時給はクリニックの非常勤看護師の求人のみで比較しよう

看護師転職サイト,クリニック
看護師の平均時給を出す時に、常勤と非常勤看護師の全ての平均を出しても意味がありません。

 

クリニックの平均時給を出すなら、クリニックの非常勤求人の平均時給を見ましょう。

 

常勤看護師は時給制ではないので、平均時給を出しても参考になりません。

 

非常勤看護師の平均時給を見るのがポイントで、「○○円〜」のような記載の時給では、自分は時給いくらからスタートするのか分かりませんよね?

 

看護師転職サイトなら、事前にクリニックの時給を調べることができますし、給料アップ交渉も可能ですよ(´∀`)

 

 

時給2,000円以上の求人は非公開求人が多い

看護師転職サイト,クリニック
ハローワークやナースバンクでは、時給2,000円以上のクリニック求人を見つけるのは難しいと思います。

 

看護師求人には、「公開求人」と言ってハローワークやナースバンクのように誰でも見ることができる求人と、「非公開求人」と言って入職の意思のある人が優先的に見ることができる求人があります。

 

時給2,000円以上の求人は高給で人気が高く応募が殺到してしまうため、「非公開求人」にしているケースが多く、ハローワークやナースバンクは非公開求人を扱うことができないので、時給2,000円以上の高給求人を希望する方は看護師転職サイトを利用することをおすすめします(´∀`)

 

 

看護師求人サイトならボーナスなどの福利厚生が充実したクリニック求人が豊富

看護師転職サイト,クリニック

 

「クリニックってボーナスとか出るの?給料は安いイメージだけど。。。」

 

「クリニックって福利厚生は期待できないよね?人気のクリニックは福利厚生が充実しているの?」

 

クリニックの求人ではボーナス支給がなかったり、金額が少額というイメージを持っている方が多く、各クリニックによって待遇が大きく異なるケースが多く見られました。

 

でも、看護師転職サイトならボーナス支給を含め福利厚生が充実しているクリニックのみを厳選して紹介することができますよ(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック

 

ボーナスなしのクリニック求人も多い

看護師転職サイト,クリニック
クリニック看護師のボーナスは、クリニックの経営状態にも左右されるため、ボーナスなしや少額のクリニックもあります。

 

一般病院の平均ボーナスに比べると、クリニックの平均ボーナスは少ないです。

 

ボーナスは福利厚生の1つではありますが、ボーナス支給が法的な義務ではないため、院長の一存で左右されるとも言えます。

 

クリニックはボーナスを含む給料や福利厚生の充実度が、クリニックによって大きく異なり、恵まれたクリニックならボーナスや給料が一般病院より高いこともあります。

 

また、クリニック看護師の年収が600万円以上のクリニック求人もありますよ。

 

クリニック看護師の給料やボーナス額は、クリニックによって差が激しいので、看護師転職サイトを利用して事前に、クリニックの給料を調べてみることをおすすめします(´∀`)

 

残業手当や通勤手当などの福利厚生はクリニックにより待遇の差が大きい

看護師転職サイト,クリニック
住宅手当や通勤手当など各種手当は、福利厚生の1つですが、法定福利ではないため、手当の額や有無はクリニックによって異なります

 

クリニックの福利厚生は、一般病院の福利厚生に比べると充実度が低いことが多く、長年安心して働くには心もとない・・・と感じる方も多いです。

 

クリニック転職で失敗する看護師は多く、仕事内容のギャップ、やりがいの喪失、スキルアップが難しい、人間関係のトラブルが多いなど、短期間で退職を繰り返す人が多いのですが、福利厚生の充実度が低いことも退職を決定付ける理由になっていることもあります。

 

長く安心して働くなら、やはり福利厚生が充実したクリニックを選びたいですね!

 

看護師転職サイトなら、クリニックの手当の有無や福利厚生の内容を調べることができるので、転職失敗を防ぐことができますよ。

 

看護師転職サイトなら評価の低いクリニックは紹介しません!

看護師転職サイト,クリニック
看護師転職サイトは、年間10万人以上の看護師が利用しています。

 

沢山の転職実績のある看護師転職サイトなら、現役看護師の体験談や口コミのデータを豊富に持っています。

 

看護師の評判が悪いクリニックのデータも沢山集まってきます。

 

看護師の評判が悪いクリニックは、給料が安い、人間関係が悪い、残業が多い、福利厚生が不十分など、様々な理由がありますが、評判が悪いクリニックは看護師の定着率が悪いのは共通しています。

 

看護師転職サイトなら、評判の悪いクリニックを事前に知ることができるので、看護師の口コミや評判が良いクリニックのみ厳選して紹介することができます。

 

クリニック転職の失敗を防ぐなら、看護師転職サイトを利用することをおすすめします

 

看護師転職サイトなら昇給が確実なクリニックを厳選して紹介できる

看護師転職サイト,クリニック

 

「クリニックってちゃんと昇給あるの?給料が適当なクリニックが多いんじゃない?」

 

「公立病院だと1年で1万円くらい昇給するよね?クリニックでは、大幅な昇給は無理だよね?」

 

クリニックでは、入職時の基本給の水準は高いものの、昇給がほとんどなく、長年勤めても年収アップが難しいという声が多く聞かれました

 

でも、看護師転職サイトなら昇給が確実なクリニックを厳選して紹介することができます。

 

何年も勤めているのに、ほとんど昇給をしない状況ではモチベーションも下がってしまいますよね。

 

昇給が確実なクリニックで、年収アップを目指しましょう!

 

クリニックの昇給は院長しだい・・・。

看護師転職サイト,クリニック
昇給の割合は、法的な定めはないため、各クリニックが独自に決めることができます。

 

そのため、クリニックの経営状態院長の考えかたに左右されるのが現実です。

 

同年代の看護師の平均時給くらいは稼ぎたいですよね。。。

 

長年勤めても昇給がほとんどないクリニックでは、給料アップが望めませんし、基本給ボーナスのアップも望めません。

 

当然、退職金も少額になってしまうケースが多いです。

 

これでは長年安心して働くことは出来ませんよね。

 

せっかく働くなら、毎年しっかりと確実に昇給するクリニックを選びたいですね!

 

看護師転職サイトなら、事前にクリニックの昇給の有無や昇給率を調べることができるので、転職後のギャップを防ぐことができますよ(´∀`)

 

高給なクリニック求人は非公開求人が8割以上!

看護師転職サイト,クリニック
時給2,000円以上の高給なクリニック求人の8割以上は非公開求人となっています。

 

非公開求人は、誰でも見られる求人ではなく、働く意思のある方だけ求人票を見ることができます。

 

ハローワークやナースバンクでは非公開求人の扱いはできないので、時給2,000円以上の高給求人はハローワークやナースバンクで見つけることは難しいと言えます。

 

逆に、看護師転職サイトの大半が非公開求人となっており、高給なクリニック求人が豊富です。

 

時給2,000円以上の高給求人を希望する方は、看護師求人サイトを利用することをおすすめします(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック

 

クリニック看護師はパートや派遣などの非常勤求人がおすすめな理由!

クリニックは雑務が多く、常勤看護師では残業になるケースが多い!

看護師転職サイト,クリニック

 

「クリニックって楽そうだし残業ないんでしょ?」

 

「クリニックって常勤で働くメリットはあるの?」

 

クリニックは業務が楽で残業がないというイメージを持っている看護師が多く、転職後のギャップから短期間での離職をするケースが多く見られました。

 

クリニックは雑務が多く、常勤看護師では残業が多い職場が多いのですが、その事実を知らずに転職を決めてしまう方が多いのです。

 

でも看護師転職サイトなら、事前に職場の平均残業時間を調べることができるので、転職の失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック

 

スタッフの人数に限りがあるため看護業務以外の仕事が多い

看護師転職サイト,クリニック
クリニックは看護師の人数が少なく限りがあるため、看護業務以外の雑務も看護師が行うケースが多く、看護師は看護業務と雑務の両方を行う必要があるため、残業になってしまうケースが多いのです。

 

雑務はクリニックにより様々ですが、滅菌消毒、物品の整備や発注、清掃トイレ掃除など、様々です。

 

クリニックによっては滅菌や消毒は業者に入ってもらっているケースもありますし、物品の整備や発注は事務のスタッフの仕事であってり、清掃やリネンの整備も業者に任せているケースもあります。

 

クリニックの方針や院長の考え方で、看護師の業務量や業務内容は大きく変わります。

 

看護師転職サイトでは、事前に看護師の業務内容を調べることができますし、看護業務以外の雑務を誰が行うかなど、細かい情報も調べることができますよ。

 

看護師転職サイトを利用すれば、看護師が看護業務に専念できる職場を見つけることができますよ(´∀`)

 

看護師転職サイトなら常勤看護師より好条件なパート求人が豊富

クリニック看護師は、常勤看護師であっても年収が低く、福利厚生が不十分な職場が多く、好条件のクリニック求人は少ないです。

 

クリニックでは常勤看護師であっても、年収は一般的なOLとそれほど変わらないケースも多く、一般病院の看護師に比べると待遇が悪いのが特徴です。

 

常勤看護師は拘束時間が長いなど、非常勤看護師に比べると仕事の自由度が低いが、給料は非常勤よりも恵まれているという理由で常勤看護師を選ぶ人が多いのですが、看護師転職サイトなら常勤看護師よりも好条件の非常勤求人が豊富です。

 

看護師求人サイトのクリニック求人なら、高給、福利厚生充実、残業なし、休み希望が叶うなど、働きやすい条件が揃った職場が見つかりますよ(´∀`)

 

 

クリニックはスタッフが少ないため休み希望が取れず、急な欠勤が難しい

看護師転職サイト,クリニック

 

「クリニックって休み希望は取りやすいんでしょ?」

 

「クリニックは育児中のナースが多いから残業も少なんでしょ?」

 

クリニックの看護師は非常勤の割合が高く常勤看護師は、休み希望が取れない、急な欠勤が難しいなどの問題が多くありました。

 

クリニックは常勤看護師の割合が少ないケースが多いため、常勤看護師に業務や責任が集中してしまうことが多く、負担が大きくなりがちです。

 

でも看護師転職サイトなら、クリニックの内部事情を調べることができるので、休み希望が取れる、急な欠勤でも対応してもらえるクリニックを探すことができますよ(´∀`)

 

育児中の常勤看護師にはデメリットが大きい

看護師転職サイト,クリニック
育児中ナースは、こどもの体調不良などで急な欠勤を余儀なくされたり、土日出勤が難しいなどの理由から、働きやすいクリニックに転職を決める方が多いです。

 

でも、どこのクリニックでも育児中ナースが働きやすい条件が整っているわけではなく、常勤看護師にとってはデメリットが大きいケースも多いのです。

 

残業や土曜出勤などは全て常勤看護師に丸なげというクリニックもありますし、常勤看護師の割合が少ないクリニックが多いため、非常勤看護師の業務の残りや急な欠勤の対応などを常勤看護師が全て尻拭いしているというクリニックもあります。

 

常勤看護師も非常勤看護師も、どちらにとっても働きやすいクリニックは少ないのが現状です。

 

クリニック看護師なら、常勤看護師よりも非常勤看護師の方が待遇が良いことが多いのです。

 

看護師転職サイトなら、育児中の看護師が働きやすいクリニック求人を探すことができますよ(´∀`)

 

仕事とプライベートの両立が難しい

看護師転職サイト,クリニック
クリニックを希望する看護師の多くが、土日休みや長い昼休憩などに魅力を感じて転職を決めています。

 

でも実際は、午前の患者の診察が午後診察の開始までに終わらずに休憩も取れなかったり、土曜日は毎週出勤となったりすることもあります。

 

特にクリニックの常勤看護師は、残業や土曜日出勤をやらざるを得ないケースが多く、入職時は残業なし、土曜隔週の出勤などの条件だったのに、いつの間にか入職時の条件と変わってしまうことが多いのです。

 

クリニック看護師は、常勤よりも非常勤の方が働きやすい職場が多いと言えます。

 

看護師転職サイトなら、常勤看護師より高給で条件の良いパート求人を探すことができますよ(´∀`)

 

 

看護師転職サイトなら週1回からOKのパート求人が豊富!

看護師転職サイト,クリニック
看護師転職サイトなら、週1回からOKのクリニック求人が豊富です!

 

クリニック求人の多くが、週3日以上からOKの求人となっており、子供が小さなママさんナースや、仕事とプライベートの両立を希望する看護師はなかなか職場復帰が出来ませんでした。

 

でも、看護師転職サイトなら、1人1人の看護師の希望や条件にピッタリのクリニック求人を見つけることができますよ(´∀`)

 

クリニックは育児中ナースが活躍!非常勤看護師の割合が高い

看護師転職サイト,クリニック
「クリニックって育児中のナースが多いって聞くけど本当?」

 

「パートや派遣でクリニック勤務ってどうなの?非常勤看護師のデメリットって何?」

 

クリニック看護師は、クリニックの常勤看護師と非常勤看護師の違いを調べずにクリニックに転職し失敗するケースが多く見られました。

 

でも看護師転職サイトなら、クリニックの内部事情や現役看護師の口コミ・評判を調べることができるので、転職の失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

30〜40代のママさんナースが多い理由

看護師転職サイト,クリニック
クリニックは午前のみ午後のみ出勤OKの求人が多いため、育児と仕事の両立が可能な職場としてママさんナースからの人気が高いですね。

 

クリニックでは、30〜40代のママさんナースの割合が高く活躍しています。

 

育児と仕事の両立をするためには、子供が小さいうちは常勤看護師よりも非常勤看護師の方が都合がつきやすいと言えます。

 

クリニックの看護師求人は非常勤募集が多いので、ママさんナースでも働きやすいと言えます。

 

子供が小さいうちは子供の体調不良で欠勤を余儀なくされることが多く、急な欠勤に対応できない職場では仕事を続けるのは難しくなります。

 

ママさんナースがクリニック求人を選ぶ時は、看護師1人など少人数配置のクリニックは選ばないことが重要です。

 

また、非常勤や時短勤務など、様々なパターンの働き方を選択できるクリニックを選びましょう!

 

看護師転職サイトなら、育児と仕事の両立が可能なクリニック求人を探すことができますよ(´∀`)

 

残業NGなら非常勤ナースが多い職場を選ぼう!

クリニック選びで注意しなければならいないのは、クリニックの労働環境を事前に知ることです。

 

ママさんナースは保育園や学童のお迎え時間が決まっているので残業は絶対に無理!という方が多いですよね?

 

でも、クリニックは残業が一切ない職場の方が少数で、サービス残業が当たり前という職場が多いので注意が必要です。

 

クリニックの求人票では「残業時間」が記載されていることがありますが、本当の残業時間を正確に記載するクリニックはごく少数です。。。

 

看護師の求人票を見るときは、残業時間の記載はあまり信用ができません

 

看護師転職サイトでは、ほんとうの平均残業時間を調べることができます。

 

また、残業がぜったいに無理!という方は、非常勤看護師の割合が高いクリニックを選ぶのがポイントです。

 

非常勤看護師が多いクリニックなら、様々な勤務パターンの看護師がいるため、時短勤務や週1日勤務などの勤務に理解を得やすいのです。

 

看護師転職サイトでは、好条件のクリニック求人を見つけることができますよ(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック

 

 

 

 

 

 

短期間で退職した看護師の転職について。第二新卒のクリニック転職はデメリットが大きい!

第二新卒ナースは短期での退職をした人が多い!面接では退職理由を確実に聞かれる。

看護師転職サイト,クリニック

 

「第二新卒って、まだ若いからどこでも採用してもらえるんじゃないの?」

 

「クリニックって、経験年数は問わないんじゃないの?」

 

新卒〜4年目の第二新卒ナースがクリニックに転職する際に、経験が浅い事や、年齢的な面がデメリットとなり、面接に受からないケースが多く見られました。

 

でも看護師転職サイトなら、第二新卒ナースを歓迎しているクリニックを厳選して紹介する事ができますし、経験が浅くスキルが不十分というデメリットをメリットに変えられる面接や履歴書の指導ができるため、転職成功率を上げる事ができます!

 

第二新卒は年齢も若く、どこの職場でも採用してもらえると簡単に考えているケースが多いのですが、実際にはデメリットの方が多いので、看護師転職サイトを利用して、転職成功率を上げましょう(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック

 

 

志望動機に要注意!新卒から4年目の看護師の転職は面接が厳しい

看護師転職サイト,クリニック

 

新卒〜4年目くらいの第二新卒ナースは、短期間での退職経験があるケースが多いため、転職の面接が厳しくなっています。

 

新卒1年以内の退職や、年度途中の退職は、転職先でも良い印象は受けません。

 

転職の際の面接では、転職の理由を必ず聞かれますが、「残業が多くて大変だった」「休みが少なくて疲れた」など、勤務形態に関する退職理由を正直に話してしまうと面接で不利になります!

 

採用しても、同じような理由ですぐに辞めるんじゃないの??というネガティブな目で見られてしまうからです。

 

志望動機や転職理由を聞かれたときは、「1人1人の患者さんとしっかり向き合える環境で働きたいと思いました」や「地域に密着した環境で役立つ看護師になりたいから」など、クリニック看護のメリットを強調するような受け答えだと印象が良くなりますよ(´∀`)

 

看護師転職サイトでは、転職成功のための面接・履歴書指導を無料で行ってくれるのでオススメですよ!

 

 

短期間での退職は良い印象は与えない゚(゚´Д`゚)゚

看護師転職サイト,クリニック
新卒看護師の1年未満での退職率は7.8%(2015年度:日本看護協会「2016年 病院看護実態調査)より)で、それほど離職率は高くありません。

 

卒後2年目以降の常勤看護師の離職率は10.9%(上記と同調査にて)で、近年では横ばいとなっています。

 

新卒〜卒後4年の第二新卒看護師は、大半が常勤看護師として働いており、日本看護協会の「常勤看護師の実態調査」の対象となっている方が多く、クリニックに転職する際にも、短期間での離職者として認識されます。

 

第二新卒は年齢が若く、独身者が多いため、どこの職場でも重宝されるというイメージを持つ方も多いのですが、実際はそのような事はなく、短期間で退職を経験した人という目で見られてしまいます。

 

短期間での退職はネガティブな印象しかありません。

 

第二新卒看護師の転職は、メリットよりもデメリットの方が大きいので、職場選びをしっかりする事や、転職の成功率を上げる工夫をする事が重要です。

 

転職の成功率を上げる方法として看護師転職サイトを利用する事がありますが、ハローワークやナースバンクを利用して転職するよりも、転職成功率は高いのでオススメですよ(´∀`)

 

第二新卒の転職は看護師求人サイトの面接対策を確実にしよう!

看護師転職サイト,クリニック
転職の際に一番重要になるのは面接ですよね?

 

面接では、履歴書だけでは分からない人柄や看護観などを知る事ができるため、転職先にとってとても重要な場面です。

 

面接の際の受け答えや態度など、本当に採用しても大丈夫なのか?を判断しています。

 

第二新卒ナースの転職はメリットよりデメリットの方が大きいため、事前の面接対策は必須です!

 

面接での質問内容は、事前に予測する事ができます。

 

事前に予測ができれば、適切な返答を事前に考えておくことで、当日は冷静に答える事ができますよね?

 

看護師転職サイトを利用すれば、各職場の面接の特徴や、面接者の特徴(面接担当は誰なのか?性格や人柄など)を事前に調べる事ができるので、確実に面接対策をする事ができますよ。

 

看護師転職サイトなら、転職成功のための面接対策を無料でサポートしてくれるのでオススメですよ(´∀`)

 

 

第二新卒の看護師の多くは医療機関で働いている!経験やスキルに差が出てしまう

看護師転職サイト,クリニック

 

「新卒だと周りはみんな病院で働いているから、クリニックに転職したら差がつきそうで心配・・・。」

 

「クリニックから病院への転職はできるの?クリニックで働くデメリットって何?」

 

第二新卒看護師の多くは新卒〜3年目くらいまでは附属病院や大学病院などの総合病院で経験を積んでおり、医療機関以外への転職はデメリットが大きいと言われ敬遠されるケースが多く見られました。

 

でも看護師転職サイトなら、1人1人の看護師の希望や条件、ライフプランなどから、一番適した職場を紹介する事ができるので、転職後のギャップを防ぐ事ができます。

 

看護師転職サイトの職場マッチングは無料で行う事ができ、転職成功率を上げる事ができますよ(´∀`)

 

 

クリニックから医療機関への転職は難しい

看護師転職サイト,クリニック
クリニックに転職後に、再び総合病院などの医療機関に転職をするのは難しいと言われています。

 

クリニックの経験は、医療機関への転職する際にプラスになる経験とはなりません。

 

クリニックの経験が長くても、医療機関でスムーズに働けるようなスキルを身に付ける事は難しく、転職後に短期間で退職をするケースが多いのです。

 

クリニックでは即戦力が求められ、医療機関では継続看護が行える看護スキルが求められるので、それぞれの職場で求められるものが違います。

 

看護師転職サイトなら、中途採用者のサポート・教育体制が充実している職場を厳選して紹介する事ができます

 

 

クリニック勤務は経験年数に含まれないケースが多い

看護師転職サイト,クリニック
クリニックで長年勤めていても勤務経験に含まれないケースが多いです。

 

クリニックから医療機関へ転職するときも、クリニックでの経験は加算されないため、経験が浅いナースとして採用される事になります。

 

一番ネックになるのは、経験が浅いため基本給の設定が低くなるという事です。

 

どこの医療機関でも、中途採用の看護師の勤務年数に応じて基本給を決定します。

 

でも、クリニック勤務は経験年数に含まれないので、勤務経験に応じた基本給が低くなってしまうわけです。

 

もちろん、その後の昇給やボーナス額にも影響を与えてしまいます。

 

看護師転職サイトなら、給料アップ交渉ができますし、クリニック勤務を経験年数として認めてもらえるように条件交渉をする事ができますよ(´∀`)

 

 

看護師転職サイトで自分の目標や今後のプランを明確にしよう

看護師転職サイト,クリニック
第二新卒看護師の退職理由の多くが「残業が多い」「休日が少ない」「夜勤が辛い」など労働に関する悩みです。

 

クリニックならこれらの悩みが解決すると期待して転職しても、他の悩みが出てきてしまい、結局は短期間で転職を繰り返すという方が多いのです。

 

ネガティブな理由から転職を考えるとき、今後の目標やライフプランを考えて転職を決めないと、何度の転職に失敗することに成りかねません。

 

看護師転職サイトなら、コンサルタントは看護師転職のプロなので、看護師の悩みや希望などを理解しているので、1人1人の目標やライフプランに合わせた職場紹介が可能です。

 

転職のプロの目で、本当に自分にピッタリと合う職場を紹介してもらえば、短期間で転職を繰り返すこともなくなりますよ!

 

 

クリニックは即戦力が求められる!第二新卒の転職先は慎重に検討しよう

看護師転職サイト,クリニック

 

「クリニックって未経験でも問題ないんでしょ?難しい仕事はなさそうだし・・・。」

 

「クリニックの仕事内容って職場によってそんなに変わらないんでしょ?」

 

第二新卒ナースがクリニックに転職する際に、未経験歓迎という求人票の情報を鵜呑みにしてしまい転職に失敗するケースが多く見られました。

 

でも、看護師転職サイトなら事前にクリニックの仕事内容看護師の役割などを調べる事ができるため、未経験者歓迎の職場かどうか見極める事ができます。

 

未経験者歓迎の職場は医療行為がほとんどなく、専門性の高い知識やスキルを必要としないクリニックが大半なので、看護師転職サイトで事前にどのような職場なのか調べてもらうと安心ですよ

 

未経験歓迎の求人票は当てにならない!?

看護師転職サイト,クリニック
クリニックは看護師不足が深刻で経験者のみを受け入れていると、看護師を確保する事ができません。

 

そのため、クリニックでは即戦力を期待できる経験者の看護師を募集したいのが本音ですが、未経験者歓迎としてより多くの看護師が集まるようにしているのが現状です。

 

クリニックの求人票の多くが、未経験者歓迎となっていますが、ほとんどのクリニックは看護師不足のため、未経験ナースが入職しても教育や指導を担当できるスタッフがいません。

 

待遇が良く、看護師にとって働きやすいクリニックなら看護師の定着率が高いので、教育や指導を担当するスタッフを確保する事ができますが、待遇の良いクリニックは少数なので、ほとんどのクリニックでは仕事をしながら独自に仕事を覚えてもらうというスタンスです。

 

でも、クリニックでは即戦力を期待され入職直後から様々な業務を依頼されるので、転職後のギャップが大きく短期間での離職につながってしまうのです。。。

 

看護師転職サイトでは、教育・指導などのサポートが充実したクリニックを厳選して紹介する事ができるので、転職失敗を防ぐことができますよ(´∀`)

 

看護師転職サイトで事前に仕事内容や必要なスキルを確認しよう!

未経験歓迎のクリニックかどうか確認する方法は、クリニックの仕事内容や必要なスキルをチェックする事です。

 

クリニックによって専門性の高い知識やスキルが必要だったり、看護師の業務範囲が広く、未経験者では難しい業務が多いケースもあります。

 

経験のある診療科であっても、クリニックと医療機関では看護師の業務内容が全く違う事が多いので、経験があっても事前にクリニックの仕事内容や必要スキルの確認は必要です。

 

第二新卒ブランクナースは、医療行為が不安という方が多いので、事前に点滴や注射などのスキルが必要かどうか、その他に難しい医療ケアの有無などを確認しましょう。

 

クリニックでは、看護師には即戦力を求めるので、未経験ナースであっても当然のように業務を依頼されます。

 

医療行為に不安があるが入職後に指導してもらえると安心していると、初日から様々な医療行為を任されることも多く、ミスをしたり、ぷラッシャーに繋がったりします。

 

看護師転職サイトなら、事前にクリニックの仕事内容や看護師の役割、必要なスキルなどを細かく調べてくれるので、未経験であっても本当に働けるのかどうかを確認する事ができますよ(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック

クリニックに転職して良かった!看護師転職の成功体験談

残業届けが出せないクリニックに要注意!クリニック転職に失敗した私が転職成功するまで。。

看護師転職サイト,クリニック
私はクリニックへの転職に1度、失敗しています。。。

 

5年務めた総合病院を退職して、整形外科クリニックに1度目の転職をしました。

 

私は新卒からずっと整形外科病棟に勤めていたので、クリニックの仕事なら問題ないだろうと、深く考えることもなく転職を決めました!

 

結婚を機に引越しをすることになったので、比較的に楽に働けそうなクリニックに転職することを決めました。

 

ナースバンクには、たくさんのクリニック求人があり、「残業なし」や「休日多め」「通勤30分以内」などの条件で探し、4箇所の整形外科クリニックを見つけました。

 

近所にこんなに整形外科クリニックがあることにもびっくりしましたが、クリニックの求人数の多さにもびっくりしました。。。

 

面接はトントン拍子に決まり、あっという間に入職日が決まり、ナースバンクに行った日から2週間後には就職が決まりました。

 

面接は、院長と師長の2人で対応して頂き、面接は10分ほどであっさり終了。

 

私も勤務形態や仕事内容など詳しく質問すれば良かったのですが、初めての転職だったので、何を聞いていいのか分かりませんでした。

 

転職した整形外科クリニックは求人票とは正反対だった!!

看護師転職サイト,クリニック
転職して1日目にして思いました。。。「あっ。。。転職失敗したかも。。。」

 

転職先の整形外科クリニックはとても評判の良いクリニックで、いつも患者さんで溢れかえっています。

 

ドクターは1人、看護師は正社員が2人とパートが4人、師長が1人で計7人です。

 

でも、このクリニックは、看護師以外の職員が少なすぎるんです。。。

 

理学療法士1人、検査技師1人、事務1人のみです。。。

 

午前中に100人以上がリハビリに来るのに、理学療法士1人ではとても仕事が回らないので、看護師がリハビリの介助に回る。。。

 

レントゲンのオーダーも多いのに検査技師が1人しかいないので、看護師がレントゲンの介助に回る。

 

師長は全然働かない、パートは午前のみや時短勤務の人たちなので、結局は正社員の看護師1人がバタバタと走り回り、1日中座る暇もありません。。。

 

求人票に書いてあった「残業少なめ」は嘘ばかりで、初日から定時は18時ですが、帰宅したのは22時でした。。。

 

初日から残業4時間です。。。

 

そして、転職失敗した!と思ったのは、残業をしているのに「残業届けを受理してもらえない」んです!!

 

そのクリニックは、残業をしたら残業届けの用紙を書いて師長に印を押してもらうのですが、師長が残業届けを受理してくれないから、残業しても1円も残業手当が出ませんでした!

 

毎日毎日、仕事が終わるのが22時や23時。。。午前の診療は12時30分までなのに、午後の診察が始まっても午前の診察が終わっていないこともありました。

 

もちろん、昼食休憩なんてほとんどありませんし、トイレもまともに行けません

 

「求人票なんて当てにならない!」と思うことばかりでした。。。

 

看護師が行えない医療行為を当たり前に行うクリニック

看護師転職サイト,クリニック
このクリニックはとにかく、何事もいい加減で、看護師が行ってはいけない医療行為まで看護師の業務になっていました。

 

例えば、レントゲンの位置固定や線量の調整。。。アルツ注射。。。シーネ作り。。。滅菌操作の処置。。。リハビリのオーダー。。。などなど。
これらは医師や他のコメディカルにしか許されていない医療行為ですが、このクリニックでは看護師が普通に行っていて、私は整形外科病棟にいましたが、当然病棟ではやったことのない処置(やってはいけない処置)なので、手順もさっぱり分かりません。

 

クリニックでは、看護師には即戦力を求められるので、初日からバンバン仕事を振られて、手順が分からずに戸惑っていると、「病棟で何してたの?なんで出来ないの?」と怒られ、嫌味を言われます。

 

こんなの発覚したら、このクリニックと言うか、私の看護師免許も危ないんじゃない!?って思うことばかりでした。。。

 

ナースバンクでクリニック転職に失敗した理由

看護師転職サイト,クリニック
ナースバンクでは、求人紹介・求人先への連絡・面接や病院見学の日程調整を行うのが仕事で、求人先の様子などを教えてくれることはありません。

 

求人票について尋ねても、特に確認してくれることもありません。

 

ナースバンクの職員の方に「残業不可」「土曜出勤不可」と伝えましたが、求人先に条件の確認をしてくれることはありませんでした。

 

ナースバンクは、あくまでも求人紹介が主な業務と言うことですね。。。

 

転職の注意点や、求人先の評判などは一切教えてくれません

 

はっきり言って、ネットや求人誌で自分で探すのと大して変わらないし、求人先の様子を教えてもらえないなら必要ないんじゃない!?って思います!!

 

クリニック転職で失敗しないためのポイント

看護師転職サイト,クリニック
クリニック転職で失敗しないポイントは「残業時間」をしっかり確認することです!

 

求人票は当てになりません!嘘ばっかりです!

 

でも、面接の時に残業時間を聞いても正確に教えてくれないかもしれません。。。

 

私は、1回目の転職で失敗したので、次の転職は看護師転職サイトを利用して、クリニックの内部事情をしっかりと調べてもらいました!

 

現役の看護師の口コミや評判も聞けましたし、平均残業時間も聞くことが出来ましたよ!

 

2回目の転職では、他の整形外科クリニックを選びましたが、1回目のクリニックとは違い、本当に働きやすいクリニックです!

 

最初から看護師転職サイトを利用していれば、短期間での退職をする必要もなかったのに!と、後悔しています゚(゚´Д`゚)゚

 

 

看護師転職サイトのサービス内容はどうだった?

看護師転職サイト,クリニック
看護師転職サイトのコンサルタントさんは、求人先とは全く関係のない第三者なので、言いたい事が言えますし、遠慮も要らないので気が楽です。

 

一番良いなと思ったサービス内容は、「職場の内部事情の調査」です。

 

これは、自分では絶対に出来ませんし、面接でもおかしな質問をしたら落とされそうなので出来ません。。。

 

看護師転職サイトなら、事前に職場の内部事情を調査してくれますし、評判の悪い職場を事前に知る事が出来れば転職失敗を防ぐ事が出来ますよ(´∀`)

 

転職後の様子を教えて!

2回目の転職は、1回目と同じく整形外科クリニックですが、転職大成功です!

 

1回目の転職先の整形外科クリニックを半年で退職してしまったので、近隣の整形外科クリニックに転職するのはちょっと勇気が要りましたが、転職してみたら本当にスッキリ!何も心配することはありませんでした。

 

2回目の転職先は、看護師・コメディカルなど、スタッフがとにかく充実しています。

 

理学療法士5人、検査技師3人、看護師10人(パートや派遣も含む)なので、残業もほとんどありません

 

昼間の休憩時間に自宅に戻る余裕もあります。

 

また、ドクターが2人いるので、点滴や注射は基本的にはドクターが行い、看護師の主な業務は診察の介助です。

 

スタッフの人数に余裕があるからか、スタッフの心にも余裕があるようで、皆さんとても感じが良いですし、スタッフに余裕があるので、入職後は教育や指導をしっかりとしてもらう事ができました!

 

私は、整形外科病棟の経験があったので、整形外科クリニックへの転職なんて余裕!なんて思っていましたが、実際には病棟の経験はクリニックではそれほど役に立ちません。

 

クリニックによって同じ診療科でも業務内容は全く違いますしね。

 

役になったなと思う知識は、骨の名前や場所が完璧に分かる事くらいです(笑)。

 

転職を繰り返すことに罪悪感がありましたが、今は転職を決めて本当に良かったと思っていますし、現在の整形外科クリニックなら、仕事とプライベートの両立が可能ですし、何よりも楽しく仕事が出来ているので、看護師転職サイトには感謝していますよ(´∀`)

 

看護師転職サイト,クリニック

 

年間休日120日以上ないと看護師の仕事とプライベートの両立は難しい!

看護師転職サイト,クリニック
私は転職回数が5回と多く、実際に転職を決めてから「こんなはずじゃなかったのに!」と思う事ばかりでした。

 

現在は小児科クリニックで正社員をしています。

 

クリニックへの転職は初めてですが、現在の職場に決めて本当に良かったと満足しています。

 

今まのでの転職失敗の多くが、「仕事とプライベートの両立ができない」という点でした。

 

総合病院・療養型病院・老人病院の3つを経験しましたが、年間休日120日以下の職場では、体の疲れが取れませんし、休みの日は寝てばかりいました。

 

年休や公休、特別休暇を合わせれば年間休日120日でも少ないかもしれません。

 

公休8〜9日/月、年休20日、夏季冬季休暇10日、看護休暇や介護休暇5日などで合計すると年間休日143日になります。

 

これなら月に平均12日ほど休めることになるので、仕事とプライベートの両立も十分にできますよね!

 

現在の小児科クリニックは、祭日は休みですし、平日・土曜日の午後も休み、夏季・冬季はそれぞれ7日ずつ休みがあり、年休20日も確実に休めるので、休みはとても多いと思います!

 

クリニックは平日の午後やどようびの午後を休日扱いとする

看護師転職サイト,クリニック
クリニックへの転職を考えるときは、平日・土曜の午後が休みになるという点に注意が必要です!

 

平日(今のクリニックは木曜日の午後が休診)の午後休みと言っても、午前の診療が診療時間内で終われば良いですが、小児科クリニックっていつも混んでますよね?

 

午前の診察が終わらずに、帰れるのは14時や15時というクリニックも多いですよね。

 

平日と土曜日の午後が休みというのは、体が休まるのかな?というのがポイントですね。

 

普通は1日休みですから、用事もできるし、体も休まりますが、午後のみ休みって体は休まるのかな?と思います。

 

今の小児科クリニックは、隔週で午後休診の日は午前中に年休を遣う事ができ、1日休みになります。

 

年休を時間単位で取れるのでとても助かりますし、子供の学校行事の時にも、年休を時間単位で取れるのは嬉しいですよね。

 

クリニックに転職を希望している方は、勤務形態を事前にしっかり確認した方が良いと思います(´∀`)

 

平日でも休みやすい(代わりのスタッフがいる)、時間単位で年休消化できる(周りのスタッフの理解がある)、午後休みの日を隔週にできる(年休と組み合わせて1日休みにできる)など、働きやすい環境を作っているクリニックを選んだほうが長く働けると思いますよ!

 

年休や特別休暇などの福利厚生が不十分なクリニックが多い

看護師転職サイト,クリニック
私は転職する時に、看護師転職サイトのコンサルタントさんに、何度も同じ理由で退職をしてしまう事を相談しました。

 

その時に、クリニックは楽だろうというイメージで転職をして、失敗する人が多いという話を聞きました。

 

クリニックは、各施設によって福利厚生の充実度が全く違います!

 

年休や特別休暇がぜんぜん取れないクリニックも多いそうで、クリニック選びは慎重にしたほうが良いとのアドバイスをもらいました!

 

クリニックの求人表を見ていると、何だか良い事ばかり書いてあって、クリニックって良いんじゃない??って思ってしまうかもしれません。。。

 

でも、実際には「残業がないクリニックはほとんどない」とコンサルタントさんに聞きましたし、「看護師の入れ替わりが激しいクリニックが多い」とも聞きました。

 

だからなのか、クリニックの看護師求人は年中見かけますよね。。。

 

看護師転職サイトのコンサルタントさんのアドバイスで、事前にしっかりとクリニックについて調べる事が出来たので、転職成功につながったのかな?と思います。

 

看護師転職サイトでは年間休日130日以上のクリニック求人が豊富!

看護師転職サイト,クリニック
私はクリニックに転職を決める前に、ハローワーク・ナースバンク・看護師転職サイトの3つから求人探しをしました。

 

最初は、看護師転職サイトのクリニック求人は非公開求人が多いので、「ちょっと面倒くさい」と思っていました。

 

でも、非公開求人には好条件求人が多いと聞き、実際に求人表を見せてもらったり、現役看護師の口コミや評判を聞くと、確かに好条件の求人ばかりでした!

 

ハローワークやナースバンクの求人は公開求人しかありませんから、好条件の非公開求人を希望する方は、看護師転職サイトを利用する事をオススメします。

 

看護師転職サイトの求人表では、「年間休日130日以上」の求人が多いな〜という印象です(´∀`)

 

転職を繰り返した私は「年間休日は最低でも130日以上は欲しい」と思っています。

 

それくらいないと、仕事とプライベートの両立は難しいと思いますよ。

 

看護師転職サイトなら、年間休日130〜140日以上の好条件の求人が豊富なので、オススメですよ。

 

看護師転職サイト,クリニック

 

 

看護師の離職率が高いクリニックが多い!看護師が定着しないクリニックの特徴

看護師転職サイト,クリニック
クリニック転職に失敗して分かった、クリニック看護師の離職率が高い理由を紹介します!

 

私もクリニック転職で失敗した1人ですが、その後は看護師転職サイトを利用して、好条件のクリニック転職に成功しました。

 

クリニック看護師の離職率が高いのは、「雑用が多すぎる」という理由だと思います。

 

雑用が多すぎるので残業が多いですし、看護師ではなくてもできる残業ばかりなのでスキルアップは難しいですし、やりがいも感じません。

 

つまり、残業ばかりのクリニックでは看護師の定着率は悪くなるという事ですね!

 

私が初めてのクリニック転職で失敗したのも、やはり雑務が多すぎる事が原因でした。

 

私は循環器病棟の経験あるので、心電図も読めるし、急変時対応も数え切れないくらいやってきました。

 

病棟経験に自信もあったし、やりがいも感じていましたが、出産を機に退職してクリニックに転職をしました。。。

 

循環器・内科クリニックなのですが、私が思い描いていた職場とは真逆!!

 

看護師の仕事は雑務ばかり、、、「こんな仕事なら看護師免許なくても出来るよね???」というものばかり。。。

 

12誘導を取る機会もなく、ただただ診察の介助と患者さんの話し相手くらい。

 

内科もあるクリニックなので、かなり混みますし、看護師はお手伝いさん状態で、検温して患者さんの呼び出し、診察の介助の繰り返し。

 

全くやりがいも感じませんし、楽しみもありません、スキルアップも不可能、毎日辞めたい辞めたいと思っていました。

 

クリニックに転職をするなら、事前に看護師の仕事内容や役割をしっかり確認する事をオススメします(´∀`)

 

雑務ばかりのクリニックでは、絶対に長く続きません!看護師の入れ替わりが激しいクリニックは、雰囲気も悪いですし、向上心のない同僚には見ている方も疲れてしまいます。。。

 

ワンマン院長が王様のケース

看護師転職サイト,クリニック
クリニックの院長は、会社で言うところの社長さんですよね?院長の一存でどうにでも出来るという感じです。

 

院長の考え方や人柄がクリニック全体に行き渡るという感じです。

 

最初のクリニックの院長がワンマンタイプの方で、患者さんにもスタッフにも横柄な態度を取る方でした。

 

でも、循環器が診れるクリニックって意外と少ないので、患者さんは我慢しても来ないとならない。。。

 

誰の言うことも聞かないワンマン院長なので、業務改善なんて全く興味なしです。

 

看護師の入れ替わりが激しく、長く勤めているスタッフは1人もいないのに、業務改善や働きやすい職場作りには全く興味もないようです。。。

 

患者さんが多く診察時間を過ぎても終わらないと、だんだんと院長の機嫌が悪くなり、患者さんにも愛想が悪いし、言葉もキツくなります。

 

高齢の患者さんが多いので、車椅子の乗り降りにも時間がかかるのですが、とにかく急かすんですよ。。。

 

急ぎすぎて尻餅をついてしまった患者さんにも手を貸すこともなく、近くにいた看護師を怒鳴りつけるだけ。。。

 

私はこの時に退職をしようと誓いました!!

 

次に転職するなら、人間性も尊敬できる院長のもとで働きたい!と思いました。

 

そしてこのクリニックは、院長も最悪ですが、師長も最悪でした。。。

 

お局看護師が天下のケース

看護師転職サイト,クリニック
クリニックで働いて感じたのは、クリニックの人間関係はとても閉鎖的という事です。

 

スタッフの人数にも限りがありますが、定期的に受診にくる患者さんが多いので、閉鎖的に感じるのです。

 

そのような環境だからなのか、お局様のスタッフが1人はいるという感じです。

 

お局様の機嫌ですべてが決まるという最悪な状況です。。。

 

このクリニックにもお局看護師はいて、とにかく口ばかりで手を動かさない人でした!

 

人には口ばかりで指図するのに、自分は一切守らない!

 

患者さんにも上から目線・タメ口は当たり前、クレームが来ても揉み消す。

 

人間的に尊敬できる点が1つもなく、このお局が原因で辞めていく看護師が後を絶たない状況でした。

 

クリニックを選ぶときは、職場の人間関係や雰囲気はとても重要です!

 

閉鎖的なクリニックという空間ではとても重要なポイントです。

 

病棟や外来よりも、クリニックは閉鎖的という言葉がピッタリです。

 

1人1人の看護師やスタッフとの関わりが深いのです。

 

だからこそ、人間関係や職場の雰囲気が良いクリニックを選びたいですね!

 

 

看護師転職サイトなら評判の悪いクリニックは紹介しません

看護師転職サイト,クリニック
私はクリニックへの転職に失敗してすっかり自信を失っていて、「もうしばらくは仕事はいいかな??」なんて思っていましたが、出産前まではバリバリ働いていただけに、子育てだけの毎日に焦りを感じ始めて、結局はもう一度転職をしてみようと思い、看護師求人サイトを利用する事にしました。

 

看護師転職サイトなら、職場の雰囲気や人間関係など外から見ても分からない事を調べて頂けると聞き、それならと思い利用する事にしました。

 

私が登録した看護師求人サイトでは、コンサルタントさんに「評判の悪い職場は紹介しません」と言っていただきとても安心しました。

 

コンサルタントさんとは、ざっくばらんな話も出来たので、クリニック転職で失敗した事もお話しました。

 

「クリニックの転職で失敗する方は多い」「クリニック選びは実は難しい」と聞き、転職に失敗した自分でも少し許せる気がしました。

 

やはり、短期間での退職ってすごく恥ずかしいし、履歴書に書くのも気が引けます。。。

 

でも、コンサルタントさんは「クリニックの転職で失敗する方は多いですし、事前にしっかりと調べれば失敗を防ぐ事が出来ますよ」と言ってくれたので、とても安心できました。

 

クリニック転職に失敗したのに、またクリニックに転職するのもなんとなく気を遣う言うか。。。

 

でも結局は、検診センター(クリニック)に転職をする事になり、2度目の転職は大成功!!!

 

検診センターでは、心電図の担当となり、毎日12誘導をしたり、負荷心電図をとったり、経験も生かせるし、何よりも楽しい!

 

検診センターは基本的には健康な方が来る場所なので、看護という点からは遠い場所というイメージがあり、あまり興味がありませんでした。

 

でも、予防医学もとても重要ですし、今は検診の技術や方法が次々と新しくなり、勉強会やセミナーも頻繁に開かれ、楽しくレベルアップできています。

 

今後はもっとスキルアップしたいと思っていますし、仕事にもやりがいが感じられて、毎日が楽しいです!

 

また、検診センターの仕事は、時短勤務ということもあり残業なし土日休み夜勤なしなので、仕事と育児の両立も可能です。

 

仕事が楽しいから、子供と接する時間も楽しめます。

 

検診センターに転職を決めて本当に良かったですし、最初から看護師求人サイトを利用すれば良かったと思いました(笑)

 

看護師転職サイト,クリニック